時事ネタ

コロナウイルスの生存時間はどれ位?【次亜塩素酸水】は優秀な除菌剤

ついに有名人にも実際の被害が出てきました。

 

あの有名なお笑い芸人の志村けんさんもコロナ陽性反応が出たとのニュースから短時間で死亡の報道が流れコロナウイルスの恐怖を実感した人も多いのではないでしょうか。

 

また、若年層での感染、重篤情報も出始めました。

 

10代前半の感染、生後1年未満の新生児が感染し心配停止のニュースには心が痛みます。回復を願うばかりです。

 

 

では実際にコロナウイルスはどれくらい生きているのでしょうか?

 

 

空中だけでなく、接触部でも生きているの?

ポイント

コロナウイルスが生きている時間は感染する

 

いずれにしても予防は必須です。

自己防衛を万全にして感染確率を出来る限り下げましょう。

 

では、マスク装着、手洗い、うがい以外で効果的な方法とはなんでしょうか?

 

 

結論はコレ!

除菌はかなり有効と判明

 

コロナウイルスの実態と合わせてオススメの除菌方法を紹介していきます。

 

 

関連記事 コロナウイルス

コロナ発生原因はどこに?コロナの影響で潰れる業界・儲かる業界とは

コロナの猛威がとどまる様子もなく、いよいよ全世界規模になってきました。   芸能界でも志村けん氏がコロナ感染で亡くなったとのニュースが流れましたね。   海外でも多くの著名人が感染 ...

続きを見る

 

 

 

 

 

空気中でコロナウイルスの生きている時間とは

 

空気中のウイルス生存時間

 

ウイルスを含む微粒子を空気中に噴霧して実験した報告では

 

空気中に浮遊する微粒子の中で

約3時間生存する

ということが分かってきました。

 

 

主な感染は皆さんもご存じの通り

呼吸器と身体的な接触が大きな感染ルートです。

 

 

感染者が咳やくしゃみをすることウイルスが飛散します。

 

健康に見える無症状の人からでも感染する可能性があります。

 

対面会話は最低でも間隔を1~2m開けるようにしましょう。

 

 



 

 

 

 

人体の外でも長い時間生きている

コロナウイルスは人体外でも長時間生きていることが判明してきました。

 

咳やくしゃみで飛沫してウイルスが落ちた場所、感染者が触れた場所で生き続けています。

 

では、いったいどれくらいの時間で生きているのでしょうか?

下記にまとめてみました。

  •  空気中      3時間
  •  銅の表面     4時間
  •  厚紙の表面   24時間
  •  プラスチック表面2~3日
  •  ステンレスの表面2~3日

 

<参照>

米疾病対策センター(CDC)とカリフォルニア大学ロサンゼルス校、プリンストン大学研究チームが米医学誌「ニューイングランド医学ジャーナル」発表。新型ウイルスを含んだ液体を噴霧し「エアロゾル」と呼ばれる微粒子にして分析

 

この研究によると想像以上に長い時間生きているのがわかっています。

 

 

咳はどこへ行くのか?

咳とくしゃみは呼吸器系疾患の拡散に大きく関わっています。

 

ウイルスは人の予想以上の速度で広範囲に飛沫しているのがわかります。

・約3000個の飛沫粒子が時速80kmで放出

・飛沫距離 約1.8m飛ぶ

・軽い飛沫は空気中にとどまり遠くに運ばれることもある

・小さな飛沫は空調設備に入りこむ可能性あり

・浮遊した微粒子は他人の呼吸器に入り感染する

 

コロナウイルスは物体の表面でも1日以上(長くて9日ほど)生き続けるのです。

 

では、ウイルスを殺すには!?

 

 

 

【解決策】それは次亜塩素酸水!

上記でもお伝えしたようにコロナウイルスは長時間浮遊し、付着した先でも長時間生き続けています。

浮遊している微粒子に乗ったコロナウイルスは マスクで予防することが第一ですが、

 

では、物に付着したコロナウイルスはどう対処すべきでしょうか?

 

答えは除菌です! アルコールが市場に無い今、オススメは

 

オススメの除菌とは

次亜塩素酸水で除菌です

 

 

 

次亜塩素酸水のスプレーや、空気清浄機での噴霧はかなり効果的です

 

 

参考

次亜塩素酸水とは

厚生労働省が定める次亜塩素酸を主成分とする水溶液のことです。

ノロウイルスやインフルエンザウイルスのような強力なウイルスにも効果抜群です。

ウイルスが付着した場所にスプレーで噴射し、時間を空けて拭き取ることで除菌を可能にします。

衣服や食器などにも次亜塩素酸水をつけて除菌できます。

弱酸性で人体に優しい次亜塩素酸水は安心して使えるメリットがあるのです。

 

注意!!!

次亜塩素酸ナトリウムと名前が似ていますがお間違えのないように! 

こちらも除菌、抗菌作用ありますが人体に害のある成分です。

くれぐれもご注意ください。

 

 

次亜塩素酸水の優れている所

 

この次亜塩素酸水はとてもすぐれた商品ですので成分的にご紹介します。

 

ポイント

除菌力、消臭力がとにかくスゴイ!

先ほど注意喚起した良く名前のにている次亜塩素酸ナトリウムですが、これ自体もかなり除菌力があるのですが

 

なんと!その次亜塩素酸ナトリウムの約80倍の除菌力があります!

コロナウイルスだけでなく、ノロウイルスにも効果絶大です。

 

ポイント

安全性も抜群!

 

次亜塩素酸水は人体に害はありません!

 

人体に害がない上に、むしろ口臭予防や虫歯のケアに効果抜群なのです!

また、燃えないので火器の近くでも安心して使用可能です。

 

ポイント

残留性もなく、とても安心

 

少し塩素っぽい臭いがしますが除菌後は水に戻るので残留することはありません。

スプレーで除菌後など拭き忘れや拭き残しがあっても安心です。

 

 

 

次亜塩素酸水製品について

 

次亜塩素酸水の現在の問題としては効果があることが口コミ、SNSで広まりすぎて転売による品薄状態が続出

 

買いたくても買えない、売り切れ続出している物もあります。また、転売による高額化も発生していますのでご注意下さい。

 

  • 希釈せずにそのまま使用可。有効濃度が安定
  • ウイルス99.9%瞬間除菌
  • ペット、タバコ、布団など瞬間消臭
  • ベビー用品、哺乳瓶の除菌も可

 

 

 

 

まとめ

 

次亜塩素酸水は今後の新型ウイルス感染予防の立役者になっていくでしょう。

例のごとく、需要が多くなるのと買い貯めが発生して品薄になりますが皆に行き渡るように譲り合いの精神でいたいですね。

 

当たり前のことですが

コロナウイルスは予防して感染しないことが拡散抑止に繋がります

うつさない、うつらない努力をしましょう。

 

 

 

 

-時事ネタ

Copyright© 高卒の逆襲 Deen部長のblog  , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.